本文へ移動

プレハブBlog

プレハブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

初夏の目覚め

2019-05-01
こんにちは。
令和元年、5月1日、水曜日になりました。
 
八代は小雨ぱらつく様子から、徐々に徐々に薄い曇り空になっていく、そんな天気です。
 
本日のテーマは「初夏の目覚め」(職場の教養5月号 4ページ)
 
昨夜はあたかも大晦日のような気持ちで
そして今日を新年のような気持ちで迎えた方も多いのではないでしょうか。
新年は明るい目標、前向きな目標を立てて頑張ろうという気持ちになりがち。
平成から令和に変わった今日も同じような気持ちでしょう。
たくさんのやりたいこと、なりたいことがあるかもしれません。
その中から1つでもいいので、毎日続けられること、途中で投げ出さないことをもつことで、人生に大きな変化があるかもしれません。
 
私の大学時代のラテンバンドの同期は、以前から好きであった和の世界…和雑貨や着物だったり、三味線だったり、落語だったりを仕事をしながらでもコツコツ続け、今やプロの落語家の独り会のゲストに呼ばれるほどになりました。
最近では東京で月一で独り会もやっていますね。
私自身もお笑いが好きで、舞台に立つことをあこがれていた時期もありました。いまでもあります。誘われるチャンスがあったのに、そのコツコツができずに、大きな距離が開いてしまったのが悔やまれると同時に、友人の努力の素晴らしさに感嘆し、会の催しがあることを聞くたびに喜びの日々です。
 
熊本での落語会
「お寺de落語」(常設場所:香福寺)
というのですが、興味がある方はぜひ。
たくさんのアマチュア落語家の皆さんが演じ続けて早5年。
熊本が誇る文化になりますよ。
 
今日のこころがけ
「今日やることを決めましょう」
 
<ブログ担当 田中秀明>
 
※ブログ更新5月2日から5月5日までお休み予定です。

年輪

2019-04-30
おはようございます。
4月30日、火曜日になりました。
本日は17時より、退位礼正殿の儀が行われますね。
そして、明日、5月1日の零時に新天皇が即位されます。
 
八代は雨模様ではありますが、雨雲の上には太陽があるように
明るさ、あたたかさを忘れずに今日もいきましょう。
 
本日のテーマは「年輪」(職場の教養4月号 33ページ)
 
日本の年輪とはなんだろうと考えたとき
一つとして天皇家の系図もそのひとつではないでしょうか。
神武天皇に始まり、綏靖(すいぜい)天皇、安寧(あんねい)天皇…明治天皇、大正天皇、昭和天皇…
(追記:本来はご逝去されてから平成天皇という呼称になり、それまでは上皇陛下になられます。)
と途切れることのない流れがあります。
その時代、その時代、幸せな時代もあり、そうでない時代もあり。
 
家系図がなくても、私たちはその体内に歴史を刻んでいます。
だからこそ、今、この世に生きているのです。
 
この命の流れが、次につながる人もいれば、そうでない人もいます。
そこに優劣はありません。
今、という瞬間を同じようにすごしている。生き残っている。
いわば、大自然の中の連綿と続いた中での戦友であり、同士のようなものです。
そう思えば、自分自身を大事にすることも大事ですが
思想や人種を超えて、相手を大事にすることも大切ではないでしょうか。
 
平成の始まりとともに私は熊本に来ました。
あの時の静まり返った喪に服した熊本。
華やかなはずの鶴屋デパートの、ひっそりとした情景は忘れられません。
あれから31年。
中学生だったあの頃とは違い、大人になり、家族の笑顔に包まれて迎える新年号の時代。
平成という世は、荒波こそあれ、日本にとっては平和であった時代だなと感謝の気持ちをもち
そして、この笑顔が次の、そのまた次の、ずっと先の時代まで続くことを願います。
 
今日の心がけ
「生命の流れに思いを向けましょう」
 
<ブログ担当 田中秀明>
 
 

家族旅行は自分のために

2019-04-29
こんにちは。
4月29日、月曜日になりました。
本日は昭和の日。
先帝陛下、昭和天皇のご生誕の日であります。
 
八代はあいにくの曇り空、ところにより雨ですが気持ちは晴れ晴れといきましょう。
 
本日のテーマは「家族旅行は自分のために」(職場の教養4月号 32ページ)
 
職場の教養では自然に触れての英気ですが
私にとっての英気を養う場所は本屋です。
子供と一緒に訪れ、それぞれが興味あるコーナーに行き
二人でそれぞれ気に入った本を手に取り、買って帰ります。
 
「なんでその本を選んだの?」
「どういうお話の本なの?」
「おしり探偵の新刊でてよかったね」
「このゾロリは持ってるやつじゃないんだ。たくさんあるのに、よく覚えてるね、すごいね」
などなど子供と会話しながらの帰り道。
 
時には一人になりたい時もあります。
そして実際に一人で本屋へ行きます。
 
しかし、なんということでしょう。
心の空虚さはかえってひろがります。
 
そう、そこには好奇心に満たされる子供の笑顔がないのです。
 
好きな場所に一人も良いでしょう。
しかし、一人じゃなくてもよい場所ならば
そばに誰かが一緒だともっと楽しくなるでしょう。
 
今日の心がけ
「時には自然に触れて英気を養いましょう」
 
<ブログ担当 田中秀明>
 
平成31年4月29日から、令和元年5月6日のGWの営業案内です。

事務所、展示場休みなく営業しております。宜しくお願い致します。
営業時間 9:00~17:00

HPもこのぜひ、お楽しみください。
http://www.y-prefab.co.jp/

ゴルフコースの今と昔

2019-04-27
こんにちは。
4月27日、土曜日になりました。
 
八代は今日も良い天気。GW、良いスタートですね。
 
本日のテーマは「ゴルフコースの今と昔」(職場の教養4月号 30ページ)
 
最近、子供とゴルフを始めました。
といっても、まだ打ちっぱなしだけなんですが。
コースにも出てみたいですね。
しかし、最初から難易度の高いコースに出たら
ゴルフを嫌いになってしまうかもしれません。
最初は子供と一緒にまわれるくらい易しい難易度のコースが良いかな、なんて。
しかし、上達したらまたその気持ちは変わるでしょうね。
 
「ニーズ」はその都度変わっていきます。
自分自身で「これしかない」とニーズを勝手に決めつけてしまうと
様々な状況に対応できなくなり
ガラパゴス化してしまうかもしれません。
 
「これがお客様の求めるニーズだから」
と決めつけずに、そのニーズがどのベクトルにむかっていくかの視点も必要ではないでしょうか。
 
今日の心がけ
「ニーズを汲み取りましょう」
 
<ブログ担当 田中 秀明>
 
※明日4月28日のブログ更新はお休みします。

五十四年後のゴール

2019-04-26
おはようございます。
4月26日、金曜日になりました。
 
八代は今朝も良い天気。すがすがしい気持ちでスタートです。
 
本日のテーマは「五十四年後のゴール」(職場の教養4月号 29ページ)
 
大河ドラマ「いだてん」の主人公・金栗四三氏
箱根駅伝の創設者でもあるという熊本にゆかりのある偉人ですね。
「日本人初のオリンピック選手」
金栗氏はいろいろあって54年後にゴールしました。
 
ところで皆さんは「日本人女性初のオリンピックメダリスト」
をご存知ですか。
1928年アムステルダムオリンピック800m銀メダリスト人見絹江さんと言います。
この方も「いだてん」には出るようですね。
私は「栄光なき天才たち」で知りました。
享年24歳。死因は結核。
 
情熱をかけて物事に取り組むことに
時間の長短はさほど重要ではないのではないでしょうか。
落語の死神ではありませんが
命のろうそくをいかに燃やすか。
そのあとにどんな道を残すか。
自分自身でさえゴールがわからない。
ならば一日一日を大切に生きていくしかないと思います。
 
今日の心がけ
「情熱をかけて物事に取り組みましょう」
 
<ブログ担当 田中秀明>
 
 
株式会社八代プレハブ
〒869-5151
熊本県八代市敷川内町2469-2
TEL.0965-32-0515
FAX.0965-32-1526
プレハブ製造販売施工/ユニットハウス リース販売/ 小住宅/事務所/ 勉強部屋/工場/店舗/ガレージ/倉庫等の工場生産型建築全般/エクステリア商品/太陽光発電システム販売施工/リフォーム工事/増築
TOPへ戻る